CloudWatchによる確認編

CloudWatch による WAF の動作確認方法

AWS Management コンソールにて CloudWatch を利用して、WAF での BLOCK/COUNT 状況が確認いただけます。

①AWS Management コンソールにログインします

②CloudWatch 機能を利用します

step-cloud-watch-2

③メトリクスの参照をクリックします

step-cloud-watch-3

④「WAF」でメトリクスを検索します

step-cloud-watch-4

⑤WAF > Region, Rule, Web ACL をクリックします

step-cloud-watch-5

⑥グラフに表示する項目を選択します

選択したメトリクスがグラフに表示されます。下記ではすべてを選択しております。
グラフ上部のカスタムで期間の変更等も行うことができます。

step-cloud-watch-6